私のダイアナ体験
img

私の頑張りを見た息子が志望大学に合格
次は私が目標達成する番です
―荒木さん(54歳)

父や母が病気で痩せ細っていくのを見てきた私は「ぽっちゃりしている方が元気な証拠」と長年好きなものを欲しいだけ食べる生活を続けてきました。そのうち、長時間座っているとお尻がしびれて痛くなり、服もきつくなり「これはまずいなあ…」と。そんな時、後輩に娘の下着の相談をしたのがきっかけで、ダイアナを教えていただき、これは私に与えられたチャンスと思い、さっそくサロンへ。チーフ※に教えていただいた通りの食生活を始め、最初の10日間で2.4㎏も減量。試着した下着も快適で、これなら続けられると家族にダイエット開始を宣言。そのころ大学受験に悩んでいた息子に努力を続けることの大切さを伝えたいという思いもありました。

 

こうして4ヵ月で20㎏以上を減量。友人に「すごく痩せたね!」と言われ、外見も大きく変化したことを実感。「お母さん、よく頑張るなあ」と言ってくれた息子も早々に大学合格を果たしてくれました。次は私が目標達成、ゴールデン・プロポーションを目指し頑張っていきたいと思います。

 

今まで私を支えてくれた家族、友人、そしてチーフ※に感謝し、これからも輝き続けたいと思っています。

 

※チーフ=チーフプロポーションカウンセラー

 


美しくなってうれしかったこと

  1. ダイアナ年代別ゴールデン・プロポーションコンテストで息子が応援をしてくれた
  2. 服のサイズが17号→9号に!
  3. 警官が私と免許証の写真を何度も見比べた

※ご体験いただいた方の年齢は取材時のものです。
※これらは個人の感想であり、商品による効果・効能を表すものではありません。

一覧に戻る