私のダイアナ体験
img

3Dボディスキャナーでダイアジェンヌの効果にびっくり
ダイエットのスイッチが入りお腹の肉にもお別れできました
―重松さん(50歳)

親戚が集まっての新年会。その余興に私は、妹と二人でピンクレディのサウスポーを踊りました。その時、親戚の一人が「お腹でてるぞ」と。分かってます、おばちゃんだからいいんです。着替えている時、私のお腹を見た従姉妹が「痩せたいと思ってる?」と。その従姉妹にダイアナ年代別ゴールデン・プロポーションコンテストに誘われ見学に。

 

後日3Dボディスキャナーを体験。そのデータを見てびっくり!ダイアジェンヌを着た状態ではお尻がきゅっと上がっていたのです。感激でした。下着でこんなに実感できるなら、お腹も引っ込むかもしれない。段々腹が無くなるかもしれない。やってみようかな。どうしようか?「迷っている間に2、3㎏痩せられるよ」とのチーフ※の言葉に決心しました。つまんでもまだまだ余っているお腹の肉にお別れしよう。それからは、ダイエットのスイッチが入り、スーパーのお菓子売り場の前も素通りすることができるようになっていました。チーフや従姉妹、サロンの皆様の励ましもあり、2ヵ月で、体重が9㎏、ウエストが9.5㎝減となりました。ありがとうございました。

 

※チーフ=チーフプロポーションカウンセラー

 


美しくなってうれしかったこと

  1. 以前は嫌だったけど、鏡を見るのが楽しい
  2. 今まで諦めていた服が着られる
  3. 友達にほめられてうれしい

※ご体験いただいた方の年齢は取材時のものです。
※これらは個人の感想であり、商品による効果・効能を表すものではありません。

一覧に戻る