プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

美マナー

2014.09.25

お招きの心得 ①

お客様は上座へ通す

manners_photo003_1

 

手土産を頂いたら、テーブルに置いたままにせずに、下がる時に持って行きます。
最近では、雑誌の特集でも「喜ばれる人気のおもたせ」など来客が持参するお土産のことを「おもたせ」と使うこともあるようですが、本来はお客様からのお土産の品を「おもたせ(御持たせ)」と敬って呼びます。
おもてなしとして、持参されたお土産をお客様にすぐにお出しし、一緒に召し上がる際には「おもたせで失礼ですが」と言ってお出しします。

 

お茶を出す時は、お客様からみて左側にお菓子、右側にお茶となります。

TOP