プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

社会貢献

2017.09.12

ネパールの女性たちの繊細な手作業が織りなす 『チャングラパシュミナ』で社会貢献

ネパール政府公認素材を日本初の大量購入

プロポーションづくりの株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長:徳田充孝、以下ダイアナ)は、ネパール政府公認素材の「チャングラパシュミナ」を使用したストールを、一定額以上の商品をご購入されたお客様へのプレゼント(非売品)として大量購入し、識字率50%未満のネパールの女性たちの仕事に繋がるよう応援を始めました。

■「チャングラパシュミナ」とは

パシュミナと呼べるのは、ヒマラヤ山脈付近に生息するカシミヤ山羊から採取した素材を用いた製品だけです。ヒマラヤの寒い冬を乗り越えたカシミヤ山羊の毛が生え変わる春に採取し、その中から最も柔らかいものだけを厳選して糸に紡いだ、希少価値の高いものが「チャングラパシュミナ」と呼ばれます。そしてこの「チャングラパシュミナ」はネパール政府の公認素材です。

news0912_01

■丁寧な作業はまさに芸術!

柔らかい毛で作られたパシュミナ糸は弱く、機械で軽く織り上げると糸が切れることがあります。その為、軽くて柔らかいストールを作るためには大量生産の機械織ではなく、手織りが必須です。パタン・パタンという機のリズミカルな音、横糸を通すシャトルの軽快な動きはまさに職人の技です。1日に作られるハンドメイドストールの数量は多くありませんが、ネパールの人々の手によって織機で一枚ずつ丁寧に織り上げられています。

カシミヤ100%で、肌触り良く、薄くて軽く、保温性に優れています。カラーは3色展開で、パープル・レッド・ピンクになります。

news0912_02

■『チャングラパシュミナ』ストールをプレゼント!

ダイアナでは、「チャングラパシュミナ」ストールを、一定額以上の商品をご購入されたお客様へプレゼントいたします。

表示タグのマークは、ネパール政府の公認素材を使用したものだけに与えられます。

news0912_03

■ネパールの財源と女性たち

ネパールの財源となるパシュミナ等の繊維製品の輸出はネパールの社会に大きく貢献しています。
今回の製品で糸を手で紡ぎ、手織機でストールを作ってくれるのはネパールの女性たちです。識字率50%未満の彼女たちにとってこの仕事は大きな収入源になります。農家との兼業で働くことができ、安定した収入を得ることができるチャンスを作り始めました。

news0912_04

今後もダイアナは、女性美の総合コンサルティング企業として、プロポーションづくりを通して、すべての女性が輝ける人生を応援いたします。


■ダイアナについて
1986年の創業以来30年、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国約750サロンを展開し、89万人以上※のコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足をすべての女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。ダイアジェンヌブラジャー(フルカップ)は、「1デザインのサイズ展開が世界最多の69サイズ」として2011年ギネス・ワールド・レコーズに認定。

※2016年12月末現在(ダイアナ調べ)

 

会社名: 株式会社ダイアナ / 代表取締役社長: 徳田充孝
本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23 / 資本金 : 5 億円 / 従業員数 : 約260名(2016年12月末現在)
事業内容 : プロポーションメイキングの総合コンサルティング/フランチャイズ事業
カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL0120-22-8866
公式ホームページ: http://www.diana.co.jp

TOP