通話
無料

TEL
0120-22-8866
受付時間 月~土9:30~19:00(日祝休み)
MAIL

コラム

-Column-

レストランマナー

お食事マナー パートⅢ ナプキンの使い方①

 

レストランでのお食事にはナプキンが付き物です。テーブル席に着いた時に目に留まるのが、お皿の上に置かれた美しい折り目のテーブルナプキンではないでしょうか?

レストランによっては、王冠やバラの花など凝った折り方のものもあり、広げてしまうのがもったいないと思ってしまいます。そんなナプキンを皆さんはどのタイミングで広げていますか?

おしゃべりに夢中になって、お料理が運ばれた時に、ウエイターの方から『ナプキンをお取りください』と言われてしまったなんていう経験はありませんか? 今回はナプキンについて確認しましょう。

ナプキンを膝の上に広げるのは、オーダーが済んだ後や、飲み物や料理のサービスが始まるタイミングです。一枚で広げるのではなく、二つに折って輪が手前にくるように膝の上に乗せます。また、ナプキンを汚さないようにと、ご自分のハンカチやティッシュペーパーなどを使うということは、「このナプキンは使えません」という意味になり、レストランに失礼にあたりますので、ご注意を!

イタリア料理などではナプキンを使うことは「お料理が美味しかった」のサインになるそうです。ナプキンはどんどん使いましょう。

初回体験はこちら