通話
無料

TEL
0120-22-8866
受付時間 月~土9:30~19:00(日祝休み)
MAIL

コラム

-Column-

  • 品質・美容健康研究所
  • からだと栄養の知識

からだの知識 その④ダイエットの種類1

医科学的ダイエットには次の5つの方法があります。

医科学的ダイエットには次の5つの方法があります。
私たちが取り組めるダイエット方法は、その中でも食事法、運動法、行動法の一部です。

karada004img01

1.食事法の基礎知識

「減食法」「低エネルギー食法」「超低エネルギー食法」の3つに分類されます。

●減食法
現状で摂取しているエネルギー量以下に、摂取エネルギーを抑える軽い食事法です。

●低エネルギー食法
減食法のうち、摂取エネルギー制限を少し厳しくしたものです。さらに、通常のバランス食でエネルギー制限をやや厳しく行う「通常食低エネルギー食法」と、特殊な栄養素を多く摂る「特殊食低エネルギー食法」の2つに分けられます。また、「特殊食低エネルギー食法」には、「高脂肪食低エネルギー食法」「高たんぱく質低エネルギー食法」の2種類があります。

●超低エネルギー食法
基礎代謝量以下に摂取エネルギーを抑え、エネルギー制限を最大にした「半飢餓療法」とも呼ばれる食事法です。この方法は生命の危機を伴うため、BMI35以上の高度肥満者を対象にして医療機関で十分な検査をした後、実施します。ですから、個人輸入等で入手したVLCD*(超低カロリーダイエット法)食を用いた自己流ダイエットは決して行わないようにしてください。同様に、こんにゃくや海藻、サイリウムを主食にした500kcal以下のダイエットも危険です。

*VLCD…Very Low Calorie Dietの略。医療機関で行われる1日480~540kcalの超低カロリーダイエットのこと。

karada004img03

初回体験はこちら